FC2ブログ
 
■0チビ ボイス

■パルケ! カウントダウン

script*KT*

■プロフィール

りっつ

Author:りっつ
すけむら(息子、本ブログの主人公)
2006年1月生まれ。やぎ座。?型。天王星人(+)。動物占いは「コアラ」。
尊敬する人物:父親
好きな歴史上の人物:父親
一言:偉大な父の背中を見て育ち、父のような立派な大人になりたいです。
(代筆:りっつ)

りっつ (父親)
19XX年5月生まれ。双子座。A型。水星人(-)の霊合星人。動物占いは「トラ」。弁舌力と知謀・知略力を司る水星が守護星。
尊敬する人物:横綱、編集長
好きな歴史上の人物:宮本武蔵、ジャンヌ・ダルク
一言:このブログを通じてバカ親の頂点を極める所存です。

■ずーちび更新率

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■月別アーカイブ
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
0チビ、パパに驚く
先日、帰りが遅くなることが分かっていたので、
0チビとママは、ママの実家にお泊りでした。

一泊した翌日、パパがお迎えに行ったら、
チビはババちゃんとずっと遊んでもらっていて
部屋に入ってきたパパにちっとも気付かず。

チビの背後に座って、肩を叩いても振り返らなかったので、
ババちゃんが「パパが来たよ」と言って、
体の向きをパパのいるほうに向けてくれました。

いつもならパパを見て笑ってくれるので、それを期待していたのに、
目をまん丸にして「何でパパがここにいるんだ!?」とでも
言っているかのような様子で言葉がまったく出てこない!
そして、しばらくパパを見ていたら、
何と急に泣き出しやがったのだ(しかも大泣き)!!

一泊しただけでパパを忘れたのかと不安になりましたが、
まったく知らない人と会ったときの顔じゃなかったので
パパという人間を認識した上での話だったのだなと解釈。

1、普段ババちゃんのおうちにパパがいない。
2、そのパパが知らない間に僕の後ろにいた!
3、何で? 何で?
4、……。……。びえぇ~~ん!!

というふうにパニックになってしまったのでしょう。
チビなりに周りの環境に対する理解ができてきたという証です。
こうやって少しずつだけど、確実に成長していくのだなぁ。
スポンサーサイト


成長の記録 | 18:06:42 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。