■0チビ ボイス

■パルケ! カウントダウン

script*KT*

■プロフィール

りっつ

Author:りっつ
すけむら(息子、本ブログの主人公)
2006年1月生まれ。やぎ座。?型。天王星人(+)。動物占いは「コアラ」。
尊敬する人物:父親
好きな歴史上の人物:父親
一言:偉大な父の背中を見て育ち、父のような立派な大人になりたいです。
(代筆:りっつ)

りっつ (父親)
19XX年5月生まれ。双子座。A型。水星人(-)の霊合星人。動物占いは「トラ」。弁舌力と知謀・知略力を司る水星が守護星。
尊敬する人物:横綱、編集長
好きな歴史上の人物:宮本武蔵、ジャンヌ・ダルク
一言:このブログを通じてバカ親の頂点を極める所存です。

■ずーちび更新率

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■月別アーカイブ
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ママからのメール
仕事中、ママからこんなメールが届いた。

パパのラジカセのリモコンが水没しました。
犯人は愛する息子です。


……。
……。

…あの、チビめがぁ(怒)!

スポンサーサイト
赤ちゃんの暴力 | 20:35:57 | Trackback(0) | Comments(0)
0チビ、夜中3時に覚醒す
昨日、会社の飲み会があって、帰宅が2時近くになった。
シャワーを浴びて寝る支度を整え、いざ寝室に向かうと、
うちのちびっ子がパパを見て「あ」と一言。

帰宅したときには2Fで寝ていたちびは
玄関に入る音や1Fでの物音を聞いて起きたらしく、
布団で横になりながら下の様子をうかがっていたようなのだ。

ちょっと抱っこをしてやれば寝るだろうと思って
抱っこしたのがパパの運のつき。
「あっち、あっち」と1Fに誘導して台所に入り、
しきりに戸棚を指さしている。
その戸棚には息子専用のおやつが入っていた。
つまり奴は夜中におやつを食べようと目論んでいたのだ!

その後ウトウト寝かかって寝室に入っては、
覚醒して自力で階段を下り、1Fでいたずら三昧。

そして2Fに上がってきて、「バイバイ」などと言いながら
階段を下って1Fに向かうということを繰り返すうちに
時計の針は6時を指していた……。

そしてチビはようやく眠りについた。
パパは2~3時間だけ寝て出社。
睡魔に負けないように頑張って仕事をする所存である。

赤ちゃんの暴力 | 14:08:11 | Trackback(0) | Comments(0)
寝ぐずり大魔王
「ネンネン…」といいながら、
抱っこをせがんで眠りにつこうとする0チビだが、
時々、どうにもこうにも手をつけられないくらい大泣きして
寝ぐずり大魔王と化すことがある。
ちなみに昨日がそうだった…。

たいてい抱っこをしながら背中をポンポンしてあげ、
歌を歌ったり、なだめたりすれば収まるのだが、
大魔王化すると、抱っこしてもダメ、置いてもダメ。
何をしても泣き止まず、こちらのイライラも募るばかり。

こういうときにこちらも感情的になってはお互いよくないので、
何とか、まずは自分の怒りを押さえるようにする。
こちらが感情的になったらまず泣き止むということはないのでね…。

世間では親が泣き止まない子どもを虐待する事件が多いが
何をしても子どもが泣き止まないとか、言うことを聞かないとか
そういう状態になったとき、
ついかっとなって暴力を振るってしまうのだろうと思う。

泣き止まない我が子を抱きながら、
「もし床に叩きつけたらどうなるだろう」とか
「殴ったらどうなるだろう」などと想像してみると、
そんな怖いことはとてもできないと思い、冷静になれる。

泣き止まない子どもに対して、
泣き止まないからといって暴力を振るう親は、
一人の人間として子どもと向かい合えない敗北者である

確かにイライラすることもあるけど、

精一杯自己主張する息子のすべてを真正面から受け止めてやる!

と決意を新たにしたのだった。

赤ちゃんの暴力 | 17:21:41 | Trackback(0) | Comments(2)
0チビ覚醒!
寝っころがった状態から自力で起き上がれるようになったり、
「マンマ」とか「ネンネン(寝んね)」など簡単な言葉を話すようになって
1ヵ月以上経つ今日この頃。
初めて自力で起き上がるのを見たり、言葉を発するのを聞いたときは
それはそれは大変感動したものだった。

ただし、一人でできることが増えたため、
周りのことを考えずに自分のペースを貫くような事態も増えてきた。
例えば最近こんなことがあった。

一昨日の夜中4時にチビが一人で起き上がり、
ベッドの上でしばらく遊んでいたようなのだ。
枕もとにあった薬の入れ物や
隣で寝ているママの携帯電話などを引っ張り出し、
手につかんだり、ほん投げたりした後、ママにダイブ

突然、ママはチビに起こされ、彼らの話し声で私も起こされた。
「今何時だと思ってるの? 寝んねだよ」と
ママが必死で説得するも効果まったくなし。

ママが奮闘していたものの目だった効果が得られず1時間30分が経過。
散々暴れまくった0チビはもう気が済んだのか、
「ネンネンネン…」と言いながら勝手に寝てしまった。

眠くなったときに「ネンネン」と言って
抱っこをせがむ我が息子は大変かわいいのだが、
夜中に一人で勝手に起きて大暴れし、
気が済んだら自分で「ネンネン」などと言って寝てしまう行為は
どうなのさ、0チビ!

最近寝相が悪く、気がついたら横向きになって寝ているなど
寝てても起きてても何かと子どものことは気になるものだなぁ。

赤ちゃんの暴力 | 14:16:54 | Trackback(0) | Comments(3)
今朝の出来事
今朝、0チビが朝のおっぱいを飲んでいたころ
私はまだ睡眠中であった(AM8時ちょっと前)。
厳密に言えば、半分起きていて
ママと会話しながら寝ていたのだが。

せっかくまだ寝ようとしているのに、
ママが「れいちゃん、パパを起こして!」と
私の近くにチビをつれてきた。
チビが近くに寝かされたそのとき、
赤ちゃんが振り上げたこぶしを私の目に下ろしたのだ!
私は半分寝ぼけていたものの、いきなり眼球をたたかれたせいで
しっかり目が覚めるにいたった。

ママの言うとおり、パパを起こすことに成功した0チビくん。
それにしても眼球攻撃は反則ですよ。
もっとやさしい方法はなかったものかね?

赤ちゃんの暴力 | 13:36:14 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。